システムインテグレーション

基幹システム (intra-mart)

概要

弊社では基幹システム(人材開発、管理会計、営業情報管理、購買業務)をintra-mart(イントラマート)を活用し構築しております。
intra-mart導入の経緯は其々に高いROI効果、優れた拡張性(OSS)、セキュリティ、導入実績信頼性が決め手となりました。
また、以下の点もintra-martの高い付加価値と考えております。

特色

  1. 既に構築済みのシステムや導入済みの市販パッケージソフトとの連携を容易にしたアーキテクト(SOA型)
  2. 豊富なintra-mart標準ポータル機能(スケジュール・設備管理、ドキュメント共有等)による短期間での情報共有プラットホーム構築
  3. intra-mart外部連携機能の活用による様々なクラウドサービスとの連携(双方向コミュニケーションプラットホームの実現)
intra-mart-logo

intra-martとは

株式会社 NTTデータ イントラマートが提供する統合型フレームワーク製品です。国内外5,300社以上に導入実績があ
り、国内ワークフロー市場においては10年連続シェアNo.1の実績を持っています。
昨今ではクラウドサービスのPaaS(Platform as a Service)基盤としても注目されています。

開発生産性の高いJavaEEフレームワークを基盤に、ワークフロー/ポータルなどのJava業務コンポーネントを組み合わせながら、短期かつ低コストでWebシステムを構築できるシステム基盤です。
ユーザ主体の開発を促進する使いやすい標準的な開発環境を提供することによる、素早い開発スピード、IT投資の効率化がintra-martの2大特徴となっております。

弊社導入事例紹介

弊社導入事例紹介はこちら
 (株式会社NTTデータイントラマートのWebサイトにリンクします)