ソリューション

空き情報管理サービス -空いてるチェッカー-

快適なオフィス環境で社員のストレスを軽減し、無駄をなくして働き方改革に繋げてみませんか??

サービス特徴

このようなことでお困りではありませんか?

・予約された会議室に空きがでたら、すぐ使いたい!
・ずっと閉まっている個室があるような気がする…
・急いでトイレに行きたいけど、どこが空いているかな?

そんなトラブルを解決するのが、空き情報管理サービス「空いてるチェッカー」です。

サービス概要

空き情報管理サービス「空いてるチェッカー」は空室状況をリアルタイムで確認できるサービスです。
トイレや会議室などの扉に開閉センサーを設置することで、ドアの開閉状態がサーバーに送信され、
ユーザーは利用状況をwebブラウザから閲覧することができます。

機能

利用者権限により、使用できる機能が異なっています。
また、フロアごとや、男女別(トイレの機能)に表示画面を分けることができます。

利用者画面

※例としてトイレ利用時の画面を掲載しておりますが、表示情報はご要望に合わせてカスタマイズ可能です。

・一般ユーザー
空き個室状況を数値化して表示しております。
ユーザーは空室を探す手間や時間を削減することができ、作業効率のUPに繋がります。

・管理者
集約した滞在時間・利用率などの情報を把握し、分析することができます。
グラフ化することで利用実態を見える化でき、社内の職場環境改善に繋げることができます。
また、長時間利用時には画面に表示されるため緊急時の早期発見や、トイレ休憩の抑止に繋がります。

導入事例

A社様 トイレ長時間滞在の課題解決および会議室の空予約解消
B社様 緊急時の早期発見および利用実態の把握
C社様 トイレ不足解消および利用実態の把握

ご利用デバイス

センサーデバイスをお客様のニーズや環境に合わせて変更することで、どんなシーンにも対応可能です。
また、弊社のセンサーデバイスは他社製品に比べて小さく、シンプルでデザイン性に優れているため、
導入して頂いた企業各社様から、目立ちにくさや、インテリアの一つとしてもご好評いただいております。

トライアルで無料体験

空いてるチェッカーを無料で使用することができます。
期間中は保守メンテナンス作業をサポートいたします。
また、本格的に導入して頂ける際には改善要望などをヒアリングさせて頂き、
お客様に合ったサービスが提供できるよう可能な範囲で対応いたします。

利用規約

「空いてるチェッカー」サービス利用規約

 

お問い合わせ先

<e-Mailによるお問い合わせ>
Mail

<お電話によるお問い合わせ>
空いてるチェッカー担当宛:050-3778-1700
受付時間は平日10:00~17:00(土日祝・年末年始は除く)となります。
お気軽にお問い合わせください。