ソリューション

オープン・イノベーションの創発を実現するSoE基盤『OpenCanvas®』の販売を開始しました

企業の生き残りをかけたデジタルトランスフォーメーション(DX)への対応が急務になっています。
また、デジタル・ディスラプション(創造的破壊)が大きな話題になっています。
貴社は破壊される側になり、消滅への道を歩みますか?それとも、破壊する側になり、新たな事業創造への道を進みますか?

貴社にデジタル・ディスラプションを起こす多様なアイデアがあっても、ITのサポートがなければ実現しません。
今すぐデジタルトランスフォーメーション実現するためのIT基盤である『OpenCanvas』の導入を検討しませんか。

NTCはオープン・イノベーションの創発を実現するSoE基盤『OpenCanvas』の販売を2019年10月より開始いたしました。

OpenCanvasの全体像

OpenCanvasは、35年以上にわたりバンキングサービスをご提供しているANSERセンタの既存リソース(設備、ノウハウ、人員等)を最大限活用いただけるクラウド基盤サービスです。一般的なIaaSの特徴と本サービス提供元のNTTデータ社が持つノウハウや強みとなる要素を併せ持っており、運用・保守性に優れ、他サービスとの連携も容易に行えるSoE基盤を提供いたします。

 

ANSERセンタの特徴を最大限生かしたクラウドサービス

様々なシステムでSoEが求められる時代。
35年以上にわたり日本国内のバンキングサービスを提供してきたANSERセンタの保有する『設備・人員・知見』を最大限活用したクラウドサービスで、企業のSoEを実現します。

 

IaaSの提供に留まらず、PaaS/SaaSを拡充

各種サービスと容易に連携できる基盤として活用が可能です。OpenCanvasではクラウド基盤としての『IaaS』、API管理基盤やAI等の『PaaS』、各種API、アプリバンキングサービス、チャットボット等の『SaaS』を提供いたします。
これらを組み合わせてご利用いただくことで、新たな価値、サービスの提供を実現いたします。

 

 

(参考)OpenCanvas紹介ページ
https://abler.nttdata.com/solution/c06.html

(注)
・「OpenCanvas®」は株式会社NTTデータ社の登録商標です。
ANSER®」は株式会社NTTデータ社の登録商標です。
・その他の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

お問合せ

【問合せ窓口】
株式会社NTC
基盤ICT事業部
野崎智央、竹内望

お問合せはこちら