ニュース&トピックス

AIで製造現場の課題を解決するのは大変だと思っていませんか? 手軽に試せるAIが様々な製造現場の課題を解決します!

2021年6月9日 事業紹介

株式会社NTC(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:和田 賢太郎)では、様々なお客様にIoTソリューションを提供してきた実績から、電流値で設備や品質異常を⾒つけ出す⽅法を作り上げました。
近年、製造現場で「DX化︕」「AI・IoTの活⽤︕︕」と⾔われている会社様は多いのではないでしょうか。
⼀⽅で現場担当者様からは「AIの導⼊は⼿間もコストもかかるのでは︖」「結局使いこなせずに終わりそう」「効果が出ないのでは︖」といった声もよく聞かれます。
この度、弊社が製造業様向けに提供しているIoTソリューション『LOSSØ』シリーズの中から、AI機能を標準搭載した『LOSSØ-Standard』の提供を開始しました。

設備に電流センサを取り付けるだけの簡単設置︕
Webブラウザで直感的に動かせる簡単操作︕
わずか198,000円でお試しいただけるトライアルプラン︕

【活⽤事例も掲載しています】
「モータの故障で⼤きな被害を被った」
「温度調整⽤のファンが停⽌して品質不良が発⽣した」
「⾃動の⾦属加⼯で品質不良が発⽣し⼿戻りが起きる」
などの経験をお持ちの⽅は是⾮ご覧ください。

 

詳細については、以下URLよりパンフレットをダウンロード頂けます

https://www.ntc.co.jp/service/solution/loss0-wp-form